あべののヨリミチ

ヨリミチ感覚で、あべののオススメスポットをご紹介します!
あべののヨリミチ

地元ならではの名物グルメのお店をご紹介 あべのグルメ

あべのには毎日多くの人で
にぎわう美味しいお店がいっぱい!
今回は、ボーナスで行きたいあべののお酒を
飲めるお店を巡ります!

麺屋 わっしょい

元気を味わえるラーメン屋

ドカ盛りメニューが名物のラーメン屋「麺屋 わっしょい」さん。
RAKARAKA編集局長Mがお気に入りのラーメン屋を突撃取材!

オーナーの西原さんは大のお祭り好き。
そんなお祭り好きがこうじて
お店の内装やBGMはお祭り系のモノばかり。
“お客さんと一緒に元気になるお店”をコンセプトに、
みんなが笑顔になれる空間づくりを工夫しているそうです。

元気になるお店
お祭り系の内装

そのひとつとして、ドカ盛りメニューがあります。
さっそく全男盛りを注文。肉山盛りです。
完食したキサリンはグロッキー気味・・・
(全男盛りを食べた人のみ、全祭盛りというさらなるドカ盛りラーメンを食せるらしいです!)
黒醤油ベースに背脂、ニンニクがしっかりきいていて一度
食べるとやみつきになる味です。普通のサイズもあるので、
女性の方も安心して食べていただけます。

さらに、この巨大ジョッキはな、なんだ・・・!?
これはオーナー西原さん用の祭りジョッキだそうですwww
もちろん、メニューとしても提供しています。
ヘタれは注文できない逸品となっております。

全男盛り!
ギブアップ...

そして、全てが謎に包まれたVIPルームの存在!!
会員カードを発行してもらい、来店回数が60回に達すると
お店の2階にあるというVIPルームの利用が可能になるのだとか。
中身は教えていただけませんでした・・・
是非、自分の眼で確かめてみてください。

祭りジョッキ
謎のVIPルーム

スタッフのみなさんも元気な人ばかり!
アベーノアベーノとキサリンも大満足でした。

わっしょいブログ
http://menyawasshoi.blog13.fc2.com
→ 裏メニュー情報はココでCHECK!

スタッフのみなさんとパチリ
ショップ名 住所 電話番号 営業時間
男のラーメン 麺屋 わっしょい 〒544-0024
大阪市生野区生野西2-1-33
06-6715-6000 11:30~23:00
定休日:木曜日
(祝日の場合は営業)

割烹・居酒屋 和源

女性を意識した店づくりの割烹・居酒屋「和源」

Hoopの東側路地に店を構える割烹・居酒屋のお店「和源」さん。
創業60周年を迎えますが4年前に移転してきたということもあって
店の外観だけみると敷居が高く、入りづらい感じ・・・
勇気を出して突撃!

早速店内へ・・・
整然としたカウンターとその日に仕入れた新鮮なお魚たちが
出迎えてくれました。

お店の外観

店主の東さん自ら調理場に立ちご自慢の腕を
ふるってくださいました。
アベーノアベーノとキサリンも見事な手捌きに
興味津々の様子。。。

名物の鰹のたたきをはじめ、いろいろなメニューが
楽しめる「わげんコース」を注文。出てくる料理、
出てくる料理すべて上品で美味しそうなモノばかり!

興味津々
新鮮なお魚たち
鰹のたたき

アベーノアベーノのよだれがとまりません。
期待感たっぷりに控えていると、
店主の東さんが「のどぐろ」をおススメしてくれました。
お言葉に甘えていただくことに・・・
「のどぐろ」ですよ、「のどぐろ」!!編集局員になってよかった・・・
なんと!一匹の「のどぐろ」を焼き半分・煮つけ半分で出してくれました!
お客さんにいろんな食べ方を試してもらいたいという気持ちから生まれた
和源さんオリジナルのメニューだそうです。

常に試行錯誤を繰り返し、時代の流れにのるメニュー、
特に女性にも食べやすい料理を提案する和源さん。
店主は一見コワモテですが、笑顔がとってもチャーミングでした。
是非、お店で確かめてみてください。

女性に喜ばれる料理がたくさんあるので、
ちょっとキメたい男性にもおススメです。

よだれがとまらない!
ショップ名 住所 電話番号 営業時間
酒と料理 和源 〒545-0052
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-5
06-4399-5550 12:00~23:00
定休日:日曜日
(月曜が祝日の場合は休み)

炉端焼き  新力

本格料理が魅力の炉端焼き「新力」

JR天王寺駅北口の裏路地に入ってところにある炉端焼きのお店「新力」さん。
赤ちょうちんがなんとも下町風情を醸し出しています。

店に入るとまず目に飛び込んでくるのは、活きのいい食材たちと
その食材に負けじ劣らない活きのよさを持つ店主の西村さん。
食材なんて鷲づかんじゃいます。

下町風情あふれるお店♪

新力さんの特徴といえば、なんといっても料理のお値段!
新鮮な魚のお造りから、自慢の焼き物までほとんどの
メニューが367円50銭均一!
50銭って、どうやって払うねん!!!

実は、367円50銭というのは税込のお値段。
税抜き価格の350円に、消費税がかかった金額なんですね。
1円どころか、銭単位にまでこだわる。
さすがは商売のまち大阪!

毎日店主の西村さん自らが直筆で書くという
おススメメニューから料理を注文。

店長の直筆メニュー
金目鯛造り
貝柱
ししゃも
アスパラバター

ちょっとたのみすぎちゃったかな・・・
まあ、そんなことは気にせずカンパーイ!

安さのあまりついつい飲み過ぎたアベーノアベーノとキサリン。
その後アベーノアベーノがキサリンに連れられて夜の街に
消えていったことはいうまでもない・・・

毎日会社帰りのサラリーマンやOLでにぎわう新力さんは
「気軽に一杯」という方におススメのお店です!

カンパーイ♪
ショップ名 住所 電話番号 営業時間
炉端焼き 新力 〒543-0056
大阪府大阪市天王寺区堀越町15?17
06-6779-9365 17:00~23:00
定休日:日曜・祝日
(火・金が祝日の場合は営業)